ひと足早く、夏の準備をしちゃおう

 

ジメジメだったり、ジリジリだったり…

日本の夏は「暑い」

大阪の夏は特に暑い。

 

 

 

 

 

クーラーもいいけど

 

ちょっとバッグにコレが入っていたら、便利ですよ。

 

 

 

 

扇子。

 

扇子ってカサバラないし、スッとバッグから取り出したらなんだか粋だしかっこいいですよね。

 

なんていうか…大人な感じ!

 

 

今月のワークショップでは、真っ白の扇子にセンス良く筆文字で好きな言葉を書いて

 

オリジナル扇子を作ろう!

 

というワークショップを開催します。

 

 

内輪で使うから団扇(うちわ)がいいわ~ってあなたは

 

うちわに書きましょう!

 

 

 


 

 

書く言葉は…この夏、やりたいこと

 

いいイメージが、叶うほうへ導いてくれるから

到達イメージが、よりリアルなほうがいいですよ。

 

 

 

 

などなど。

 

想いは、無限!

 

今年初めに立てた計画は、どんな具合か思い返してみて。

半年経った今、それはどうなっていますか?

 

 

夏にやりたいことが見つからないなら…

年始めに立てた目標でもいいですよ。

 

 

 

 

あなたの奥義を扇に託しに来ませんか?

 

 

日時: 5月29日(月)

     朝の部11:00~12:30

会場: 筆文字たん藍自宅教室 (受講される方に詳細住所をお知らせします)

持ち物: 書きたい言葉

受講料: 90分 3,240えん(税込) 

 

 

  • 扇子または団扇付き
  • お道具はお貸しいたします
  • お申し込み時に、扇子か団扇どちらを希望か明記してください
  • 受講料は全額先払いでお願いします
  • 納金後キャンセルしても返金できません
  • 5月25日(木)AM11:59締め切り

 

 

どのレッスンをご希望ですか?(必須)
  

 


 

 

 

60分でクセ字をなんとかするお手伝い!筆文字たん藍より

 

 

 

 

 

めったに書かないから。。。いざ書くってなったら、めっちゃ緊張!!!

わかります。

のし袋って一発勝負だから、

「間違っちゃいけない!!」

っていうプレッシャーから筆先がプルプル震えてしまうんですよね。

で…

間違ったり、字がいがんだり。。。

そんなあなたのために「緊張しなくなるのし袋書きレッスン」を用意いたしました!!

年齢を重ねると、増えてくるのし袋の表書き。

チェック慣れない筆ペンで、一発勝負に負けないように

チェック今まで、どこで習えばいいのかわからなかった

チェック簡単に見えて、難しい

そんな不安や悩みを、このレッスンで拭い去りましょう~

是非この機会をお見逃しなく~

 

日時: 4月17日(月)11:00~12:30
    レッスンスケジュールをご覧ください
    南海高野線「堺東」下車 徒歩約5分

持ち物: 筆ペン(なければお貸しいたします)

受講料: 90分 3,240円(税込)

 

 

チェックおめでたい時

チェックお別れの時

チェック法事やお布施など

なんだかんだで、のし袋が必要な場面って結構ある。

そのたびに、プルプル緊張してかっこよく書けない沈

でも、のし袋だけでプロに書いてもらうなんて…ないですよね。

そんな時に、自分でパパッと書けたら…

ってか、書きたい!

ですよね。

かっこよく見える書き方を、このレッスンでマスターしちゃいましょう!!!

どのレッスンをご希望ですか?(必須)
  

 

あなたとお会いできることを、楽しみにしています

最近、ワクワク ドキドキしましたか?

 

好きな人がいたあの頃

後姿を見ただけ…名前を見ただけで、ドキドキしませんでしたか?

スリルのドキドキは何となく寿命縮みそうでしょ

でも好きな人のことを想うドキドキは、女性ホルモンも活性化するし若返りそうでしょ。

だから!
3月のワークショップは「好きな人の名前を書こう」です

  • リアル世界の隣にいる人
  • 憧れの先輩
  • かわいい後輩
  • テレビの中にいる著名人

 

好きな人のことを思い出すと、ドキドキするでしょ。

好きな人のことを想像すると、きれいでいたいって思うようになる。

おしゃれとかメイクとか…いろんなことに興味を持つようになる。

いつの間にか「きれいになったね」って周りから言われるようになる。

字を書くだけなのに…

きれいになったりして嬉しいこといっぱいになちゃうよ。

あなたの好きな人は誰ですか?

一緒に、ワクワクとドキドキのシェアしませんか?

3月のワークショップは

日時:3月13日(月)11:00~12:30

会場:堺東アートスクール

持ち物:書道道具(お持ちの方)

参加費:3,240円(税込)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お申し込みは下記フォームにてどうぞ

どのレッスンをご希望ですか?(必須)
  

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

丹精込めて丹念に、想いを届け願いを叶える書道家たん藍より

一筆箋(いっぴつせん)であいさつ文を書いて、大和なでしこになりませんか?

大人女子ですもの!

あいさつ文や簡単なメッセージを、サラサラッと一筆箋に書きたくないですか?

ちょっとしたお土産に添えたり、便箋に書くほどの文面じゃないけど一言は添えたい時ってありますよね。

それだけじゃなく…

 

そういえば、あの方はどうしているかしら?

先日、展示会に来てくれた方にお礼を言わなくちゃ!

こんな場面、ありませんか?

一筆箋は、用件のみのメモ書きメッセージのような役割をします。

簡単な言葉でも手書きで、しかも美しい文字で書かれていたら嬉しいですよね。

このワークショップでは、ご用意していただいた文章でも
私がサンプルで書いた文章でも
用途に合わせて体験していただけます。

なぜ、縦書きなのか?

それは…

日本語は本来縦書きで書いて美しく見えるように作られているから。

ということは…ここにつながるんですね

日本人は日本人らしく縦書きで書くことが、開運への近道です!

ひょっとしたら、気になるあの人とお近づきになっちゃったりして~

 

 

あなたも一緒に、美字人(びじん)な大和なでしこになりませんか?

 

 

レッスン後お家へ帰ってすぐに一筆箋であいさつ文を送れる!

レッスンを受講いただいた皆様には、一筆箋をプレゼントいたします

色や柄はお任せください

もちろん、レッスン中に「あの人」へ渡すメッセージを清書してもOKですよ~

 

 


ところで、一筆箋ってどうやって渡すの?

一筆箋は、メッセージカードのようなもの。

なので、堅く考えずこんな風に利用してくださいね

プレゼントやお土産に添えて一緒に渡す。

展示会や発表会の案内状に添えて送る。

同僚の机の上に置いておく。

縦書きで書くのをお勧めしていますが、最近は横書きの一筆箋もいっぱいありますからね。
横書きでの練習もしていただけますよ。

持ち物について…

ゲルインクボールペンか万年筆をお持ちであれば、書き慣れたもので練習していただくのが一番です。

ただ…

「いまいち、このペンが自分に合っているのかよくわからない」

「万年筆って難しいんでしょ?」

などの声にお応えして、私が普段使っているペンを数種類持参しますので、書き比べてみてください。

 

ほぼどこの文具店に行っても購入できるメジャーなものばかり。

同じ太さでもメーカーによって違います。

ボールペン・ゲルインク・万年筆でも太さや書き味が違います。

 

チェックあなたの筆圧がどのくらいなものなのか?

チェック手の大きさは?

チェック持った時にしっくりくるか?

試し書きした時に、この3点を体感してみてください。

 

一番気に入ったものを選ぶことで、字を書く楽しさもアップしますよノリノリ

 


日時: 月20日(月) 11:00~12:30

会場: 堺東アートスクール

持ち物: ゲルインクボールペンか万年筆 

受講料: 3,240円(税・施設用込)

お申し込みはのバナーをクリックしてくださいね。

 

※ お問い合わせがある場合は備考欄に記載してください。

あなたとお会いできるのを楽しみにしています。

丹精込めて丹念に、想いを届け願いを叶える書道家たん藍より

どのレッスンをご希望ですか?(必須)
  

1月のワークショップのお知らせ

 

2017年1月のワークショップは、事始めにはこの日!

という、一粒万倍日に開催します。

 

 

1年の初めに、どんな一年にしたいかを書き出しておくと叶いやすい。

お手本があって、その通りを書いちゃったらあなた自身の抱負じゃなくなるから…

書きたい言葉を選ぶところからスタート!

ちょっと難易度高めかもしれないですけどねw

 

書かされるじゃなく、書く

受動より能動だから叶うんです。

笑福集来

笑福集来

 

書く言葉は、自由です。

でも、ネガティブな言葉や長文はナシ。

端的に。

笑顔になっている自分を想像して。

 

道具

 

道具は、こちらで準備しています。

手ぶらでお越しください。

書道道具は小学生の頃依頼触ってない。

そんなあなたにこそ、参加してもらいたい。

「きれいに書くではなく楽しんで書く」に意識を向けています。

 

日時: 2017年1月16日(月) 11:00~12:30

会場: 決まり次第告知します

持ち物: 書きなれた書道道具をお持ちの方は持参

参加費: 3,240円(税込・材料費込)

 

 

どのレッスンをご希望ですか?(必須)
  

 

 

 

丹精込めて丹念に、想いを届けて願いを叶える書道家たん藍より

 

 

 

次のページ

↑トップへ