横書き、苦手?それなら…

カテゴリー: たん藍ブログ,新着情報

日本語は縦書きに書くと美しい。

でも、今の時代はほとんどが横書き仕様になっています。

 

縦書きに書いたら美しいけど、横書きじゃないと融通が効かない時に横書きでも美しく見えるように書きたい…ですよね。

 

縦にしろ

横にしろ

 

基本は同じ。

 

でも、実は日本語は横にする方が難しいかもしれないです。

ローマ字や数字を書くのは横書きがいいですよ。

 

元々、日本語は縦書きに書くために作られているし、ローマ字は横書きで書くために作られていますからね。

 

そこんところを頭の中に置いといて、コレをお読みください。

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 

① 漢字はひらがなよりも大きく書くのがいい。

ただ、例外もあります。

 

② 文字の中心を揃えるor文字の底辺を揃える

(画像の送り仮名が間違っているのはスルーしてくださいね)

 

これで今日から、書類やメッセージを書くのが楽しくなりますねw

 

このポイントだけじゃ、上手くならん!

ってあなたにはレッスンをオススメします。

 

 

丹精込めて丹念に、想いを届け願いを叶える書道家たん藍より


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ