宛名書き書道のこと

宛名書きについて


結婚式や諸パーティーに手書きの案内状を送りましょう。
 
手書きで、毛筆で書かれた自分の名前と住所。それだけでも、
「ゲストをゲストとして迎えてくれるんだ!」
と嬉しくなりますよね。
自分がもらって嬉しくなるということは、他の方も同じ気持ちになるはずなのです。
でも、毛筆で宛名を書くのは慣れていないと意外と難しい。

そんな時は、たん藍に頼ってください。
あなたの大切なお客様へ、心を込めて1枚ずつ一筆ずつ代筆させていただきます。
 
サンプル画像をご覧いただいて、たん藍に任せてもいい!と思っていただけたら、少し細かい注意事項がありますがご一読いただいてからご依頼いただけると幸いです。

 

☆料金について☆
■氏名のみ(1行):100円/枚
■氏名+住所(2行):120円/枚
■氏名+住所+社名(3行):150円/枚
■氏名+住所+社名+部署・肩書(4行):180円/枚
□連名追加(3名以上で1名に付き):+30円

 

☆受注からお届けまでの流れ☆ 
宛名書きは、ご依頼を受けてから
お客様に住所リストや封筒を、送っていただきます。

届き次第、筆耕します。
部数により仕上げ日数は異なりますが、最短で3営業日で発送いたします。

お手元に届いた内容を確認していただき
その旨を連絡いただきます。

追加があれば、筆耕します。
なければ、余った封筒と住所リスト、請求書を送付します。

指定口座に入金していただきます。

 

☆ご依頼をいただく際に、注意していただきたいこと☆

住所・名前リストに関して
1.なるべく、エクセルまたはワードにて作成してください。
  手書きになる場合は、必ず楷書体で明記してください。(誤字脱字を防ぐため)
1.郵便番号は7桁で表記されていますか?
1.筆耕する際、都道府県から書くように指定される場合は、都道府県名から明記しておいてください。
1.お名前に、旧漢字や複数同じ読みのある漢字に間違いはありませんか?(髙・濱・邉など)
1.連名をご指定される場合、お名前でお書きしますか?
  「ご家族様」や「令夫人」などの表記にされますか?
  どちらにされるか注意書きで、お知らせください。
1.当方に、原本のリストを送付いただいても構わないですが、お客様のお手元にもリストの内容が分かる状態にしておいてください。
1.リストは、メールで送信していただくかプリントしたものを封筒と同梱してください。
  
封筒に関して
1.リストの人数よりも、1~2割ほど多めにご準備願います。
1.たて書き・横書きがわかるようにしておいてください。
  (切手の貼る位置をお知らせいただけるとありがたいです)
 
以上、細かく書かせていただきましたが、今後のやり取り回数を軽減し、よりスピーディに完成品をお渡しできるための注意事項ですので、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

お申込みは下記フォームより、必要事項を記入し「送信」を1回クリックしてください。

ご希望の項目をひとつお選びください
創作筆文字作品商品・看板ロゴ命名の書宛名書きその他

お申込み、ありがとうございました。
後ほどたん藍より折り返しメールを送信いたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です